肉勢オバイブ優待

オバコレ展示会 シルクスクリーンワークショップ


こんばんはモリスケです。
先日、「OVERDRIVE COLLECTION 2014 SUMMER 展示会」の詳細が発表されましたね。

    詳細はこちら→オバイブ公式ページ

その中で今回は初の試みとして「絵描き光さんによるシルクスクリーンワークショップ」が行われます。

このシルクスクリーンプリントって皆さんどんなものか分かりますか?
私は分かりませんでした。
そうしたら、絵描き光さんがとても分かりやすいイラストを描いてくださいました!

これでもう皆さん大丈夫ですね♪

 

え、まだよく分からない?
まだよく分からないという方はこちらの動画をどうぞ。
今回のイベントではシルクを板の貼り付けるところまでは準備されているらしく、
当日は動画の2:30以降になる、板の上にインクを乗せて刷るところを体験できるそうです。

 

あと、公式HPに記載されていますが、以下の点には注意してください。

※プリントをする物は持ち込み可能です。ただし綿50%以上の物に限ります。
また凹凸のある物、色の濃い物にはプリントが十分にのりませんのでなるべく平らな物、色の薄い物をお持ち下さい。
インクは水性インクを使用する予定です。

※プリントする物やインクの状態、また気候などにより、満足に色が出ない場合や擦れ等発生する可能性が御座います。
ご理解頂いた上で持込み、ご参加をお願い致します。

もし、自分の持ち込むものに刷れるか不安な方は絵描き光さんがTwitterで質問を受け付けてくださっているので、
直接質問してみましょう。

あとは当日、シルクスクリーンペイントしたい衣類などを忘れないようにして、
楽しいシルクスクリーンワークショップにしましょう!

(Comments are closed)